離婚相手に子供を会わせたくないときの対処方法は?

離婚・子育て・育児
回答いただく専門家は、共同養育コンサルタントであり、一般社団法人りむすびの代表のしばはし 聡子氏です。

離婚相手に子供を会わせたくないときの最適な方法について専門家が回答

30代 会社員 女性からの質問
「去年離婚をしました。小学校の子供がいるのですが、 離婚した元夫のことを良く思ってないので、 なるべく子供を会わせたくないのですが、どうしたらしょうか?」

小学生のお子さんがいて、おそらく離婚するくらいですから、元ご主人とそれなりに揉めて離婚されているのかと思います。ですので、「今後はせっかく離婚をしたんだから関わりたくない」ですとか、「自分の大事な子供をあんな嫌な夫に会わせたくない」。そんな想いでご相談くださっているのだと思います。

そして離婚を昨年したという事で、今も新たな生活に向けていろいろお忙しくされている事と思います。ですので、このご相談者の方のお気持ちは非常にわかる所なんですけれども、ひとつ大事な事をお伝えすると、子供にとっての父親という存在という事に関してお話をします。

子供にとっては、親が離婚してしまうというのはそれだけで凄く凄く傷ついています。世の中離婚が3割、30%とは言えども、子供にとっては自分の唯一の両親です。その両親が別れてしまって、どちらかの親が一緒に住めなくなってしまうという事で小さな胸を凄く傷つけているのは間違いありません。

ですので子供のダメージを出来るだけそれ以上傷口を広げないためにはどうしたら良いのか?という事を考えていく必要があります。そこで大事なのは「離婚をしても、お父さんもお母さんもあなたを愛している事は変わらないのよ」という事を伝えてあげる事ですね。

もちろん子供に暴力を与えるような父親という事は適切な対応をしていく必要もありますけれども、夫婦仲が悪かっただとか、例えば浮気だとか借金というような理由も離婚の原因にありますけれども、「それ、子供の父親としてどうなの?」という風に考えてみていただきたいです。

ご自身がもし子供だったとして、親が離婚しその後父親と全く会えなくなってしまったら、どんな気持ちになるでしょうね。答えは簡単なのではないでしょうか。つい離婚をすると「子供は自分の物」と所有物化してしまいがちなんですけれども、大事なのは夫婦の感情と親子関係をきちんと切り離して考える事です。

そして対応していく中でつい元夫の悪口を子供に言ってしまったりしがちなんですよね。「パパってああいう所本当に嫌だったわよね」なんて言うと子供はウンウンと聞くんです。

そして「パパに会いたい?」と聞いたら「会いたくない」って、お母さんの顔色を見てちゃんと言うんですよ。これは3歳くらいでも気付いたりするんですよね。愛する子供を、自分の顔色を見る事で辛い思いをさせる、そういった事をしないためにもきちんと「パパとママはどうしても一緒に住む事は難しいんだけど、いつでも会えるのよ」という環境を、本心では夫の事を大嫌いでも、それを演じてでも子供に伝えてあげる事が凄く大事になってきます。

そして離婚しても親子関係は変わらないんです。つまり離婚をしても子供がいると、親同士の関係はこれからもずっと続いていきます。それは残念な事でもありますけれども、結婚をして子供が生まれた以上は、それは親の責務です。

ですので、相手を憎むのは自由なんですけれど、あんまり争い過ぎてしまうとその後親同士の関係を築くのが難しくなりますよね。これはご主人側の努力ももちろん大事ですけれども、「夫婦はさようなら。でも親同士としてこれからよろしくお願いします」という関係を作れるような形で、できるならば円満離婚が望ましいです。そうじゃなくてもその後もちゃんとやりとりが出来るような形で離婚をする事が子供とっては必須になります。

そんな中、それぞれお互いで連絡を取るような事が難しいというケースもあるかと思います。そこを無理して行っていくとまた悪化していく事もありますから、お互いに連絡を取れるのが一番ですが、そこが難しい場合はこちら一般社団法人りむすびでは、別居後・離婚後の夫婦の連絡の仲介を行っていたり、あとはお父さんと子供が二人きりで会う事を心配されるようなお母さんもいらっしゃるんですよね。

そういった時に付き添い、見守りを行って、いずれはちゃんと親子で会えるような形を、卒業に向けてですけれども伴走をしていくというようなサポートもしています。

そして「会わせたくない」というお母さんの気持ちもきちんと理解しながら、前向きになれるような方法。例えば夫にお子さんをお願いしている間は自分の一人の時間も出来たり、その間に仕事をしたりリフレッシュをしたり、いろいろ出来るようなメリットもお伝えしていきますし、「離婚をしても会わせたくない」と思っていると、夫から「会わせろ!会わせろ!」とずっと追いかけられてきてしまうような、そんな人生をせっかく離婚したのに続けるのも、それもそれで辛かったりしますよね。

ですので、元夫との関係を乗り越える方法というのも無理なくサポートしていけるような事もしてまいります。そして夫側にも「もう少し穏やかになってもらえるとやりとりがスムーズですよ」なんて事をお伝えする事も出来ますので、何かお力になれればと思っております。

子供を会わせたくないと思われている感情を少し横に置いて、どうか子供の気持ちというものを考えて、離婚後の子育てを考えるきっかけになれば良いなと思っております。