浮気されて許せない心を許すにはどうしたらいいか?

悩み・ストレス
回答いただく専門家は、夫婦関係専門カウンセラーであり、カウンセリングサロンLe Port(ル・ポール)の代表の松尾 聡子氏です。

浮気をされて自分の心を許す方法について専門家が回答

20代 会社員 女性からの質問

「半年前に彼氏に浮気されました。そのときは、本気じゃなくて遊びだったから、反省してると泣いて謝られて、一応許しました。しかし、あれから相手に不満や不安があるたびに、浮気された事をずっとどこかで引きずっているのですが、相手を許すにはどうしたらいいでしょうか?」

まず「許さなければならない」という風に思うと、許せない自分をまた許せなくなっちゃうんですね。そしてそんな思いをさせる相手の事を無意識のうちに更に憎んでしまう事になってしまいます。そうすると意識では許したいと思うのに、無意識でどんどん許せなくなってしまうんですね。そこでこの辛い気持ちを解決するための3つのステップをお話したいと思います。

まず1つ目は「許せない自分にOKを出す」という事です。これは許せない自分を受け入れてあげるという事ですね。許せない自分を受け入れるってどういう事なのかなという事ですが、自分自身に対して「浮気をされた事っていうのはやっぱり凄く辛い事だよね。彼の事が好きだったからこそ凄く悲しいし悔しいし、そしてそういう思いを抱いてしまう事は当然の事だよね」と自分の辛い気持ちを受け入れてあげるという事です。

2つ目のステップですが、自分の辛い気持ちを受け入れたうえで、許せない自分をどうしたいかという事ですね。どうしたいかというのは、「それでも彼と一緒にいたいのか、それともいたくないのか?」という事です。多分このご相談者の方は一緒にいたいと思われているからこそ悩んでいると思うんですけれども、そのうえでどんなカップルになりたいのか、どんな風にこれから2人で過ごしていきたいのか。そしてその時にどんな自分でいたいのか。それをまずしっかりとイメージしてみてください。

そして3つ目の最後のステップなんですけれども、それはステップ2でイメージした自分、また2人の姿を実現するために許すという事の他に何なら出来るのか?許せなくても彼と素敵な時間を過ごすためにどんな事が出来るのかな。そこを考えてみていただきたいと思います。するとあなただけの答えがきっと見つかるはずです。

Q.最後にユーザーに向けて自己PRがあればお願いします。

カウンセリングサロン ル・ポールの松尾聡子です。夫婦関係のカウンセリングを行っています。扱っているお悩みは夫婦関係のコミュニケーションの改善、離婚やモラハラ、あとセックスレスにお悩みの方の対処法になります。

悩みというのは、解決できる悩みしか起きないんですね。必ず自分の中に答えがあります。でも一人で考えていると同じ思考パターンの繰り返しになりがちなんですね。そうなると新しい解決策を自分だけで見つけるというのは難しい事なんです。

あなたの解決できる力を取り戻して、今の悩みや苦しみを幸せな未来への学びに変えるカウンセリングを提供しています。

また、自分で自分の悩みを解決できるようになるセルフアップ・カウンセラー講座も行っています。カウンセリングや講座についての詳しい内容は、ぜひホームページをご覧ください。