スピリチュアルカウンセラーの仕事内容とは「林真弓子スピリチュアリティ・メンタリングオフィス」

スピリチュアル・ヒーリング
回答いただく専門家は、スピリチュアルカウンセラーであり、林真弓子スピリチュアリティ・メンタリングオフィスの代表の林 真弓子氏です。

Q.スピリチュアルカウンセラーを始めて何年くらいですか?

今年で6年目になります。

Q.一般的なカウンセラーとスピリチュアルカウンセラーの違いを教えて下さい。

一般的にスピリチュアルカウンセラーといいますと、リーディング、これはその方が持つ本来の可能性であるとか、過去性とか未来などを探りまして、それを解釈する事によって、その時の悩みとなっている原因を明確にしていく。そしてその方が望む未来であるとか、笑顔の未来に向かうためのアドバイスをしていくという形になろうかと思います。

その探る方法としましては、宇宙とつながって情報を受け取る「チャネリング」というものがあります。それから、直接的にその方のエネルギーを読んでいく「霊視」「透視」と言った様々な方法があります。これ以外にも沢山あるのですが、こういう方法で、その方の本来の進む道であるとか、問題の解決方法を探っていきます。

アドバイスをさせていただく段階では、スピリチュアルの法則、これは簡単に言いますと「この世のお約束」なんて私は呼んでいるんですけれども。例えば「因果の法則」や「波長の法則」といった法則について聞いた事があるかもしれませんが、こういった精神世界の原則に照らして、総合的にその方にとって最も生きやすくて、安心して、その方本来の輝きを取り戻されるようにしていきます。

そして、素晴らしい人生に向かわれるようにその方法をお伝えしていきます。これはカウンセラーごとにやり方や結果にかなりばらつきが出て来ると思います。でも概ねこのような感じですね。

スピリチュアルカウンセラーは、目に見えないエネルギーとつながって探るという作業が、通常の心理カウンセラー等と違ってくるという所だと思います。

これには特殊能力的なものが必要かという風に思われるかもしれませんが、全てがそうではありません。もちろんそのような能力が、例えば生まれた時から備わっているケースもありますが、生きてきた中で突然能力が開いたというケースもあります。ちなみに私は後者の方です。

また、最近は訓練してそのように能力が開いていくという事もあるようですね。ですが、そもそも私達は霊的な存在ですので、このような能力については皆さん元々お持ちだと思っています。しかし、過剰にそういう能力がある必要はないと思っています。むしろこの仕事をするための人間性が重要かと思います。そこから先は施術者となるカウンセラー側の資質や、人間性というものが大きく影響してきます。これは通常のカウンセラーもスピリチュアルカウンセラーも同じだと思います。

Q.どんな悩みを持った人がよくスピリチュアルカウンセリングに来ますか?

本当に色々なんですが、主に恋愛に関するお悩みですとか、職場や家族との人間関係とか、転職や事業を進める方向性についてもご相談を頂きます。このように、かなり広いお悩みの種類があると思います。

Q.スピリチュアルカウンセリングを行うときに何か道具は使うんですか?

カウンセラーさんによって使う場合と使わない場合があると思います。私は使わなのですが、もし道具を使用すると、リーディングしやすい状態に自分を近づけるために、パワーストーンを使用したり、アロマを使用したり、タロットカードのようなカードを補助的に使用する方もいらっしゃると思います。但し、占いとはちょっと違いまして、例えば未来を読みこんでいく時に参考としてそういう道具を使用していくというような位置づけになろうかと思います。

Q. スピリチュアルカウンセリングの一日の仕事の流れを教えてもらえますか?

どのようにカウンセラーの方が動いているかにもよると思うんですが、例えば個人のセッションを中心にされている場合には、セッションルームの浄化をまず行います。それからクライアント様の波長がより高く、気持ちよく過ごしていただくために、場を作るという事をなさっているかなと思います。

そして、施術者の意識を瞑想などによって統一して、エネルギーを読み込む準備をして、クライアント様をお待ちします。

カウンセリングが終わりますと、空き時間にはクライアント様とのメールのやり取りや、電話でいろんな打ち合わせをしたりとか、結構事務的な事が多いかと思います。予約を続けて受けますと、かなり消耗する仕事でもありますので、その後ゆっくりと自分を整えて早めに休むようにします。

Q.スピリチュアルカウンセラーはどんな人に向いていると思いますか?

これは当たり前かなとも思うんですが、まず人の話を聞く事が出来る方です。そして優しく、自分自身の芯がある方や自分の感情をコントロールできる方などです。

そしてこれが大事なんですが、人をコントロールしようという思いの無い方ですねぇ。人間的に穏やかで、それでいて、まぁスピリチュアルというとちょっと浮いてしまう感じがある場合が多いんですが、地に足がついている、そういった方ですね。

その上で例えば、霊的な世界の存在を拒否しない方。そして自分を大切に出来る方。そんな感じですね。先ほど申し上げたように、霊的な特殊能力はある程度途中からでも開く事は出来ますので、あるに越した事は無いという感じですね。

Q. スピリチュアルカウンセリング技術はどこで学ばれたんですか?

私自身は学んだと言えば学んだのですけれども、精神世界の基本ですとか、霊能者としての仕事の技術というものは、実際にお仕事をされているヒーラーさんや霊能者とのご縁が自然に出来てきまして、自然に学ぶようになっておりました。

私自身はこのようなお仕事をする事は元々考えていませんでしたので、気が付いたらやっていたという感じですね。

ヒーリングに関しては、教えて下さるヒーラーの方に実際に付いて体系的に学んだような所はありますが、それもいくつか学んでいきますと、エネルギーというものを知ったり、扱う基本というものを知るためであったと今は認識しています。

Q.プロになるにはスクールや学校に行くべきですか?

いわゆる学校というような場所に行くべきかといいますと、そうは言い切れないと思います。先ほども申しあげたように、精神世界の基本を学んだり、この方だという先生について、様々な事を教えてもらって自分なりのスタイルを作っていくというのが良いように思います。

それは自分が進むべき道や、お役目というのはその人ごとに違っていまして、どこかの学校で学んでその通りの施術をするだけでは本来の役目に向かうには想いが弱いと思うんですね。

ですからあくまでも基本を学ぶという意味で、いくつかの学校や先生に付いて学ぶというのはありだとは思います。ただ、高いお金をいっぱい払って必ず行かなければならないかというと、その必要はないかなと思います。

Q.スピリチュアルの仕事に興味がある人に、何かメッセージはありますか?

まずは「このお仕事は決して楽なものではありません」という事ですね。あとは特殊な能力を使うかっこいい仕事というものでもありません。そのような心で始められると、大変な危険を伴うお仕事だという事をしっかり認識されて、覚悟を持って臨まれる事です。

その位の気持ちが必要です。どうしてかといいますと、まずクライアント様の大切な人生に触れさせてただくとても大事なお仕事だからです。

そして目に見えない様々なエネルギーがありますけれども、例えば人から放射される主にマイナスのエネルギーを受け続ける仕事になります。この他にもクライアント様や自分の精神状態によって、波長の高くない存在との接点も多く出てきます。

一方で、人の大切な人生に触れさせていただくという事は、大変な事でもありますけれども、その方のお悩みが解決されたり、笑顔が見えたり、それからご自分の力で歩まれるパワーと生き方の一つの道を見つけられた時には大変喜びの大きいお仕事だとも思います。

もしこのお仕事にご興味を持たれた方は、誰かの心に全力で寄り添って、思いやりの心、愛なんて言いますけれども、これを持って自分を大切にし、かつ強い心を持って、そういった事に意識を向けられて地に足を付けて生きられるようにされるといった事が大切になってきます。

技術的な事はその上にあるという風にお考えいただいて、毎日を過ごされるのが一番です。もしそれが出来たら、とても優秀なカウンセラーになられると思います。

Q.最後にユーザーに向けて自己PRがあればお願いします。

林 真弓子と申します。スピリチュアリティ・カウンセラー、癒し人として東京を中心に全国でカウンセリングであるとか、スピリチュアルに関する勉強会、講座などを行っています。

このお仕事を始めるようになって6年目に入りまして、これまで延べ900人くらいの方の大切な人生に触れさせていただきました。

霊視や浄霊などもいたしますけれども、それらの能力を使って何かを当てていく、いわゆる占いのような形だけではなくて、お悩みであったり、「これから先の人生を安心して笑顔で生きたい」「自分を好きになりたい」「変わりたい」と思う方が、本当に幸せを感じて楽に楽しく生きる方法をお伝えしています。

実際に自分の力で幸せに向って歩んでいっていただけるきっかけをお渡しする、一人ひとり専用のカウンセラーとして働いています。

お目にかかってお話をしますと、とてもありがたいことに「気持ちよくなる」「スッキリする」「生きやすくなる」、それから「人生が180度変わりました」というようなご感想をいただきます。そして何より、心に詰まっていたものが落ちて笑顔になられます。

例えばご主人と離婚したいと本気で思っていた方が、「あの人と結婚したご縁の大切さや意味が分かった」「夫の良い所が見えてきた」「いつか別れるとしても、この結婚で自分がすべき事が見えた」と言われて、生き生きとお帰りになられます。

自分の人生でどう生きていけばいいのかという事が見えると、前向きに希望を持って生きる事が出来るようになるんです。

私はこのスピリチュアリティカウンセラーという人生の役目を通しまして、一人でも多くの方の笑顔が見たいと思っているんです。この人だけのたった一つの大切な人生が、例えば私との出会いをきっかけにプラス方向に180度変化するような、そんなセッションを行っていきます。

ここで私がお話をさせていただいたのも、皆さんがご覧になっていただいているのにも、意味があります。この大切なご縁がつながりました事を心より感謝いたします。

専門家のプロフィール
専門家の記事一覧
「ご家庭、職場、恋愛、霊的な現象によるお悩みなど、さまざまなご相談に対応いたします。」
職種 スピリチュアルカウンセラー
社名 林真弓子スピリチュアリティ・メンタリングオフィス
役職 代表
名前 林 真弓子
サイト https://www.39mayuchin.net/